asidbのブログ

健康は良いな (*^_^*)

視力を脳から回復させる?

視力は脳から回復する・「脳内視力」を回復するためには!



視力は眼球の機能改善だけの挑戦だった目の機能でなく脳の機能も考え、改善していく必要があるのです。


そして考えられてきたその脳内視力を大きく、2つのアプローチに分けることも出来るのです。


それの2つとは、「脳内の血液量増加」そして「脳の活性化」です。


脳内の血液量増加の方法についてです。


人間の脳は、当然のごとく血が通っています。


他の器官と同じく、脳はこの血の運びによって栄養や酸素を受け取っているのです。


成人の脳の平均的な重さは約1.4kg。


体重のおよそ2%程度しかありませんが
酸素の消費量はなんと全体の25%にもおよびます。


そのため、酸素不足が起こると、
途端に脳は敏感に反応を示し、最も大きな影響を受けてしまいます。


しかも、それだけの酸素を必要とするくせに、
筋肉のように、酸素を貯蔵するようなことができません。


つまり、新鮮でキレイな血液が、絶え間なく、豊富に送り込まれないと、
脳は、正常な機能を維持できないのです。


脳の酸素量を増加させる有効な方法としては、


例えば、ウォーキングやジョギング、
水泳、エアロビクス、エクササイズなどの有酸素運動が有効的です。


激しい運動ではなく、軽くても長い運動を続けることで、
心拍数を増加させ、呼吸器・循環器系の機能を高めるのです。



最低1週間に3回、30分以上の有酸素運動を心がけることにしましょう。


また、血液をサラサラにして流動性を高めることも、
脳への血流を増やします。


この、血液の流動性を高めるための一番簡単な方法としては、
毎日の食事の中に「オ・サ・カ・ナ・ス・キ・ヤ・ネ」を加えるといいでしょう。


「オ・サ・カ・ナ・ス・キ・ヤ・ネ」とは、
血液の流動性を高める食品類の頭文字を並べたものです。


オ「オリーブオイル」、サ「魚」、カ「海藻類」、ナ「納豆」、
ス「酢」、キ「キノコ類」、ヤ「野菜」、ネ「ネギ類」
毎日の食事にぜひ加えることもよいと思われます。




★ アース美容研究所CM       https://youtu.be/Bzo_E3CnZ9I
★ シャンプーの基本中の基本     https://youtu.be/P8PspkfSDfU
★ アース毛髪美容研究所     http://as-idb.com/
★ アース美容院       http://www.as-idb.jp/
  アース美容研究所    https://asidb.jimdo.com/
        https://kenkoutokamihitoe.jimdo.com
    https://ars-mouhatubiyoukenkyujo.jimdo.com/
★ アース美容研究所のゴロゴロ体操  https://youtu.be/h8ZtAv1fqog
★ アース美容研究所のツボ・タッピング、ラビングで熱中症・便秘・冷え症・腰痛や膝痛対策 https://youtu.be/YazuW0bFYMo