asidbのブログ

健康は良いな (*^_^*)

年齢だけでもないのです、歩くのに足下がおぼつかない!!

歩くとき、やはり足下がおぼつかない!



椅子から立ち上がるのにやはり足下が危なっかしいのです。


運動をしていると言われていますが、スクワットと散歩をなさっているようです。


靴を履き立ち上がるには、側に有るものに捕まって立ち上がるのです。


・・が、ご自身で立つという動作でなく、捕まって立つので内転筋や骨盤底筋、ハムストリングスが弱ってしまっているかもしれません。


やはり生活習慣の中での筋肉の動きは小さくなってきていますので、年齢にそくした動きをご自身の筋肉を働かして作っていただけなければ、ますます筋肉の弱体化がはじまり動けなくなる、歩くことが困難になると思われます。


団塊世代が多くなるこれからは、足首の弱体化が余計に目立ちはじめ歩く人も大変になると思います。



★ アース美容研究所CM       https://youtu.be/Bzo_E3CnZ9I
★ シャンプーの基本中の基本      https://youtu.be/P8PspkfSDfU
★ アース美容研究所のツボ・タッピング、ラビングで熱中症・便秘・冷え症・腰痛や膝痛対策 https://youtu.be/YazuW0bFYMo
★ アース美容研究所のゴロゴロ体操  https://youtu.be/h8ZtAv1fqog